化粧水に混ぜるだけでシミやそばかすに効く!話題のコメ油

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

テレビで紹介されていた「米」を使った油でのスキンケアが、みるみるシミやそばかすが薄くなるということだそうです。シミやそばかすでお悩みの方も多いですよね。
そんな方は是非「米」の油を使ってみましょう!今日は化粧水に混ぜるだけ「コメ油」のご紹介です。

蔵元美人コメ油

まずはじめに目につくのが、この秀逸なデザインですよね。

コメ油とは

栃木県の蔵元、外池酒造店で作られた美容オイルです。「コメ胚芽油」と「コメヌカ油」だけで作ったオーガニックオイルです。

化粧水に1、2滴入れるだけで紫外線を吸収して皮膚を保護してさらに肌荒れ、小じわ、ニキビ、紫外線吸収などに効果があります。

ここ一番大事ですが、冒頭でお話した「メラニン色素の元になるチロシナーゼの活性化を抑える」働きがあります。

しかも価格が1,080円という。安いですね。

コメ油 全成分

コメ油に入っている「コメヌカ油」と「コメ胚芽油」のご説明です。

[コメヌカ油]
米ぬかより抽出した天然の油成分です。米特有のγ-オリザノール、トコリエノール、ビタミンEを含み、またコメヌカ油中のオリザノールが紫外線を吸収して皮膚を保護する効果があります。
[コメ胚芽油]
ビタミンEの他、コメヌカ油に比べγ-オリザノールを特に多く含み美肌・美白効果があります。
※γ-オリザノール
米ヌカ油、コメ胚芽油から得られる物質で皮膚表面の結構を促進させ、肌荒れ、小じわ、ニキビなどに効果があります。紫外線吸収作用やメラニン色素の元になるチロシナーゼの活性化を抑える働きもあります。

感想

テレビで紹介していて、調べてみたら売り切れでと色々でしたがようやく購入できるようになりました。シミやそばかすでお悩みの方は是非一度「米」で作った油、試されてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。