5,000円台!激安ロボット掃除機ラクリート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

※2015/2/11時点での価格です。

家で掃除機が勝手に掃除してくれたらそりゃ嬉しいですよね。ルンバが噂になっているのは知っているけど、試すのには高い。そんな方にオススメなのが、株式会社シー・シー・ピー発売のロボット掃除機LAQQULITOラクリート)!!
実際に購入してとても良かったのでご紹介致します。オススメですよー。

 

CCP 【LAQULITO】 自動ロボット掃除機(エントリーモデル) レッドブラック CZ-860-RB

ロボット掃除機ラクリート

まずロボット掃除機はご存知ですか?そうです。部屋を勝手に掃除してくれるあのルンバでおなじみですよね。これの良さは買わないと分からないところにあるんですが、高いですよね。価格.comを見ても古いモデルで最低でも30,000円以上からとなかなか高価な訳です。これはまだ試せる価格ではない。
そこで僕も購入したラクリート!!なにより安いんですよ。6,000円台 僕は3,000円で買いましたが、それでロボット掃除機が買うことができるわけです。

ラクリートとルンバとの違いは?

これはとても簡単です。ルンバは学習装置がついています。掃除を開始していくと部屋の構造などを理解しゴミが多ければ何度も通るなど、とても便利に掃除をしてくれます。電池が少なくなれば自動で充電をしにも行ってくれるので、本当になにもしなくても良いわけです。

対してラクリートは、数種類のパターンで動き、充電が切れたら人が充電器に接続します。

性能じゃ勝てません。ただ、僕個人が使用していて、「そもそも人口知能いるか?いるとしても10倍の値段の価値があるか?」と思ったわけです。
実際、ルンバを使えば一日でだいぶ綺麗になります。でも、ラクリートを毎日使えばパターンだろうと部屋中綺麗にしてくれます。13畳の仕事部屋で使用していますが、いつもフローリングはピカピカですよ。

ラクリートの弱点

これは使用して分かったのですが、電池の寿命がすぐに切れてしまいます。もちろん利用頻度によりますが半年から1年が平均だそうです。具体的には、購入時1時間動きっぱなしだったラクリートが15分しか動かなくなるようになります。
ただバッテリー自体安く売っているので問題はないとは思います。ルンバも電池の寿命はありますからね。

結局どっちがいいの?!

ロボット掃除機を安く買いたい!!少し試してみたい!!という方には是非ラクリートをオススメします。初めて使った時は、こんなに埃があるのかと驚きましたよ。

ロボット掃除機の良さは分かっていて、沢山の部屋などにも使いたい方がルンバが良いですね。

ロボット拭き掃除機ブラーバ?

今新しくiRobotから拭き掃除用のロボット拭き掃除機がでましたね。名前はブラーバ!!!これを使えば掃き掃除に拭き掃除で、完全に掃除要らずになりますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。