冷え性をどうにかしたい人は夜の10分を有効活用すべき!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

とにかく足が冷える・・・分厚い靴下を履いても、暖房をつけても、足元だけは異様に冷える。。。この冷たさどーやったら解消できるのー?!という人は、夜の10分ケアをすべきです!たったそれだけで、快適な日常を過ごせるようになりますよ(´∀`=)

冷え性になりやすいのはどんな人?

冷え性って女性に多いですよね。それは、女性の方が冷え性になりやすい条件に多く当てはまるからです。女性ってホルモンだとか、満月だとかいろんなものに振り回されてホント嫌になっちゃいますよね。

 

冷え性になりやすい条件

  • 筋肉量が少ない
  • 体や足を締め付ける格好をする(先の細い靴やウエストなどの締め付け)
  • ストレスを感じやすい
  • 甲状腺機能低下症や鉄欠乏性貧血の影響(女性に多い病気)

 

こういったことで、血流が悪くなったり、自律神経が乱れたりして冷え性になります。特に、心臓から遠い足は血流悪化の影響を受けやすく、臓器が集中している上半身より重要度も下だと判断されてしまいます。その結果、ひたすら足ばかりが冷えてしまうのです・・・(/ _ ; )

まぁ、のちのち身体全体へ影響が出ることなんだからもうちょっと頑張る配分をどーにかできないのかな〜って思っちゃいますけどね。カラダさんも大変なんでしょう。

 

また、冷え性の原因は80%が自律神経の乱れによるものだと言われています。だからこそ、体の内側から改善できるようにして、応急処置として冷え対策のグッズを併用することが大事です!なにせ体質を変えようとしてるんですから、一朝一夕であらまぁ治ったよとはいきません。
自分がやり易いことから体質改善に取り組み、楽になるまではグッズに助けてもらいましょう( ^ω^ )継続は力なり!

 

自律神経を整える方法

白湯や生姜・冬野菜など、体を温める食生活をするというのはもちろん大切です。
ですが、前述した通り冷え性の原因は80%が自律神経の乱れによるものなので、自律神経を整えることにスポットを当てて体質改善方法をご紹介します!自律神経は体の中で縁の下の力持ち的存在です。その乱れは万病の元なので、冷え性の改善以外にもきっと嬉しい効果がありますよ♪

 

自律神経を整える方法

  • 太陽の光を浴びる(直視しちゃダメですよ)
  • トイレ休憩で1分間目を閉じる
  • 腹式呼吸を意識して行う
  • ストレッチなどで体をほぐす
  • 目を温める
  • 寝る前は液晶を見ない
  • 質の良い睡眠をとる

 

ポイントは”目”です!!目を休めること、眼精疲労を取ってあげることが自律神経を整えるのにとても効果的なんです。
だって私たちを取り巻く最近の環境は目をとっっっっても酷使しているから。PCやスマホの普及によって、いつも焦点が近くで固定され、ブルーライトを浴び、まばたきを忘れ、姿勢も悪くなる。調べ物や読書が液晶画面上で気軽にできるようになったことなどで、便利だからといって私生活でも長時間スマホを使ってしまう・・・

 

その影響をもろに受けてしまうのが自律神経です。それに、仕事に一生懸命取り組んでいる人ほど自分の体のことを忘れ、気づかぬうちに疲労が蓄積されてしまうのではないでしょうか?
冷え性の原因が目にあるなんて、体って本当に不思議ですよね。

 

夜の10分でまとめてできるんじゃない?

自律神経を整える方法、挙げただけでもいろいろあります。「太陽の光を浴びる」のと「トイレ休憩で1分間目を閉じる」のは少し意識するだけでできるとして、夜その他のことを別々にやるのはちょっと億劫ですよね。。。じゃあ、全部一緒にやっちゃえばいいんじゃないでしょうか!

 

液晶を見るのは何時までと決めて、その時間になったらまずお風呂に入る。その後、アイマスクで10分くらい目を温めている間に、息を口からはいて鼻から吸って腹式呼吸を意識する。それをしばらくやったら、アイマスクをしたまま今度は足の指をグーパーと閉じたり開いたりする。

その間、真正ラベンダーやオレンジ・スイートなどの自律神経を整えるのに効果的なアロマをほのかに香らせておくともっとリラックスできるでしょう。あなたの悩みハーブチンキで解決できるかも!4つの使い方をご紹介で書いたように、ハーブチンキをお部屋にスプレーするのも良いですよ(о´∀`о)

桐灰化学 あずきのチカラ 目もと用 足もとカイロ1足分付き 100%あずきの天然蒸気で目もとを温める 1個 約250回

こうすることで、

  • 腹式呼吸を意識して行う
  • ストレッチなどで体をほぐす
  • 目を温める
  • 寝る前は液晶を見ない

の4つが同時にできちゃいます!そのうえ、これが質の良い睡眠に結びつきます。
なんたって不眠症を治し、質の良い睡眠をとるための3つのことで紹介した方法と共通点が多いんです!両方とも自律神経を整えることに着目してますからね。休む時は休む。ON/OFFをしっかり区切って、もう1日が終わるよ〜、これからはリラックスタイムだよ〜というのを体に教えてあげましょう!

 

あ、ちなみにストレッチは足の血行を良くする簡易版なので、時間が取れるなら体全体のストレッチや筋トレをした方がいいですよ!特に、座り仕事で固まりがちな首・背中・膝裏をほぐしてあげてください(^o^)

 

まとめ

冷え性改善には自律神経を整えることが大切で、自律神経を整えるには目を労わることが効果的なんですね。健康に関して調べていると、いつも“体は繋がっている”というとても単純なことにたどり着きます。自分の体を定期的に労ってあげましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。