1本に日本酒1升分のアミノ酸!日本酒の化粧水

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

季節の変わり目にお肌のトラブルに悩まされている人、いませんか?先日の肌を綺麗にする3つのことの記事にもありましたが、基本はやっぱり保湿。吹き出物にもシミ、そばかすにも、まずは保湿が大切です。

そこでこの「菊正宗 日本酒の化粧水」の出番です。

菊正宗 日本酒の化粧水 500ML

純米吟醸酒配合

日本酒の化粧水を製造されているのは江戸時代から続く酒造メーカー、菊正宗。この化粧水には菊正宗の純米吟醸酒が配合されています。

菊正宗 上撰 1800ml

日本酒には保湿力が高いアミノ酸が多く含まれていますが、この化粧水1本になんと!日本酒1升分のアミノ酸が含まれているんです。アミノ酸はお肌の新陳代謝も促してくれるので、美肌には欠かせない成分です。

たっぷり500mlなのに1000円以下!

せっかく高価な化粧水を使っていても、もったいないから、とちょっとずつ使うのでは化粧水本来の力を発揮出来ません。逆にもったいないですよね。

でもこの化粧水は500mlの大容量で1000円以下。毎日バシャバシャ使ってももったいなくないし、フェイスパックだって度々出来ます。ヒルナンデスで紹介されたシリコーン潤マスクフェイスマスク用と一緒に使うともっと効果がアップしそうです。

KISSフェイスパック〔ジーン・シモンズ&エリック・シンガー〕 フェイスマスク

さらに保湿力が高いのにべたつかないので、お風呂上がりに全身にたっぷり付けてもいいですね。これからの季節だと、日焼けしてしまった後のお肌のお手入れにも良さそうです。

まとめ

私はこの化粧水を、普段のお手入れにプラスしてフェイスパックで使っています。パックした後はしっとりするだけでなく少しお肌が白くなった気がします。日本酒の化粧水で保湿して、シミやそばかすに効くコメ油も使えば美肌・美白が手に入るかもしれません!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。